目の前の過去

2019.01.08 Tuesday 00:20
0
    君を見ている

    見えない景色に

    過去の景色が付きまとう



    誰もいない景色

    君も居るわけがない

    探すだけ無駄なのに諦められないのは…。



    誰も隣に座ってはくれない

    幽霊さえも

    幻さえも

    誰も待っていてはくれない

    幻想も

    香りさえも…



    雪の明かりが照らす影

    ふと立ち止まる

    やっぱり探すんだ

    せめて君の何かを



    と言う…。

    そんな映画をいつか見た気がしたんだけど…。それが何と言うタイトルの映画か思い出せない。

    今年は、映画を映画館で何本かでも観る事を目標にしている…。だからかな…。

    ふと気付くと。そこは…七飯駅のホームでした。



    到着。

    七飯スタジオまで君と歩けたらいいのに…

    七飯スタジオで一緒に飲めたらいいのに…

    七飯スタジオで…



    触り合っこ出来たらいいのに。
    category:タッカ ページ | by:カポcomments(0) | -
    Comment