かなりや

2017.09.24 Sunday 16:05
0
    「かなりや」
    (戦後「歌を忘れたカナリヤ」となる)
    作詞・西條八十
    作曲・成田為三

    歌を忘れたカナリヤは
    後ろの山に捨てましょか
    いえいえそれはなりませぬ

    歌を忘れたカナリヤは
    背戸の小藪にいけましょか
    いえいえそれもなりませぬ

    歌を忘れたカナリヤは
    柳の鞭でぶちましょか
    いえいえそれはかわいそう

    歌を忘れたカナリヤは
    象牙の船に銀の櫂
    月夜の海に浮かべれば
    忘れた歌を思い出す


    1918年・大正7年。

    叱るより褒めて伸ばそうと
    このころからそんなススメが
    あったのですね^_^

    4番だけ三拍子になるのです。
    ゆったりと船に揺られてる情景が
    目に浮かびます。

    ステキな唄にまた出逢いました。
    ありがとう。
    category:アミ ページ | by:カポcomments(0) | -

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM